サラリーマンですこんにちわ!是非見てってください。


by nwacbmco4e

カテゴリ:未分類( 60 )

 交際中だった大出嘉之さん(当時41歳)をレンタカー内で練炭自殺に見せかけて殺害したとして逮捕された木嶋佳苗容疑者(35)が、結婚詐欺容疑で逮捕される09年9月までの約1年間、インターネットの結婚紹介サイトを通じ少なくとも50人以上の男性にメールを送っていたことが捜査関係者への取材で分かった。このころ木嶋容疑者はぜいたくな生活ぶりをエスカレートさせており、埼玉県警は「資金源」として利用できそうな男性を探していたとみている。【浅野翔太郎、町田結子、飼手勇介、西浦久雄】

 千葉県内の男性(46)は木嶋容疑者が逮捕される直前の昨年9月、結婚紹介サイトを通じて木嶋容疑者と知り合い、メール交換を始めた。木嶋容疑者は周囲に「吉川桜」という偽名を名乗り、菓子作りを趣味としていたが、男性によると、サイトでも「sakura sweets」というハンドルネームを使用していた。プロフィルには「気が合えば会いましょう」「電撃結婚もあるかも」などと記していた。

 捜査関係者によると、県警が押収した木嶋容疑者のパソコンの使用履歴などを調べたところ、ある結婚紹介サイトの男性会員にメールを頻繁に送っていた。多くのメールの文面には木嶋容疑者がほぼ毎日のように更新していたブログ「かなえキッチン」のアドレスが添付され、男性たちに料理が得意であることや「セレブぶり」をアピールしていたという。

 メールを送られた男性のうち、死亡した大出さんら約20人が木嶋容疑者に返信していた。県警が事情を聴いたところ「料理学校の学費を出してくれたら結婚できるなどと言われ、金をだまし取られた」「だまされそうになった」などの証言が集まった。5人が被害届を出したが「かかわり合いになりたくない」と届け出なかった人もいたという。

 このころ、木嶋容疑者は授業料月70万円の高級料理教室に通ったり、東京都豊島区にある家賃月22万円の高級マンションに転居するなどの生活をしていた。

 また県警がパソコンを押収した時点では、大出さんと交換したメールは削除されていたという。県警は木嶋容疑者が証拠隠滅を図った可能性があるとみている。

【関連ニュース】
首都圏連続不審死:静かな人、ネットで能弁…木嶋容疑者
連続不審死:高級店巡ってブログ…木嶋容疑者
埼玉連続不審死:殺人容疑で女再逮捕へ 県警2月初めにも
首都圏連続不審死:「背もたれ傾き」端緒 自殺から事件に
首都圏連続不審死:すりこぎから睡眠薬 つぶして混ぜる?

<不動産仲介会社>わいせつDVD店入居させ逮捕 警視庁(毎日新聞)
<磯谷香代子議員>「フリーター」実は「資産家」(毎日新聞)
国内売り上げが海外減収分を補い増収増益―エーザイ(医療介護CBニュース)
名古屋ひき逃げ 運転の男を逮捕 危険運転致死容疑など(毎日新聞)
田村参院議員、民主党入党へ…参院会派で半数に(読売新聞)
[PR]
by nwacbmco4e | 2010-02-11 15:01
 山澤由江さん50歳(寄席三味線奏者=やまさわ・よしえ) 7日死去。葬儀は8日午前9時半、大阪市淀川区西中島2の11の26の北大阪祭典。喪主は夫で落語家の笑福亭仁勇(しょうふくてい・にゆう<本名・山澤健二=やまさわ・けんじ>)さん。

「おれおれ」被害、直接受領が半数=振り込め対策で緊急会議−警視庁(時事通信)
首相動静(1月31日)(時事通信)
通天閣 恒例の「福豆まき」…ゲストに橋下知事(毎日新聞)
鹿大、同意なく 68人から採血 「研究目的」告げず(西日本新聞)
「普天間拒否」の稲嶺名護市政スタート 反米闘争勢力の拠点(産経新聞)
[PR]
by nwacbmco4e | 2010-02-10 14:41
 今回の読売新聞社の全国世論調査では、鳩山政権発足後初めて内閣支持率が不支持率を下回った。

 しかし、首相官邸の危機感は薄い。松野頼久官房副長官は6日、熊本市内で記者団に「最近のいろいろな出来事を考えれば、相当健闘している。本当にありがたいことだ」と喜んで見せた。

 首相らが期待しているのが、1月からスタートさせた週末の地方視察など国民との直接対話だ。首相は6日も都内で省エネ住宅のモデルハウスを視察した。「国民とのふれあいを重ね、首相の人柄を知ってもらう」(周辺)ことで政権浮揚につなげたい考えだ。

 しかし、参院選までに政権が乗り越えなければならない課題は山積している。

 当面の最重要課題は2010年度予算の年度内成立だ。民主党幹部は6日、「10年度予算を年度内に成立させ、衆院選で掲げた政策を着実に実行すれば、支持率は回復する」と強調したが、衆院予算委員会の審議は先行きが見えない。

 首相や小沢氏の「政治とカネ」を巡る問題では連日集中砲火を浴び、民主党が個別の公共事業への予算配分額を都道府県連に伝えた問題も火種となっている。平野官房長官が憲法解釈を巡る答弁に詰まるなど、政府内からも「いつ審議が止まってもおかしくない」との嘆きが出るほどだ。

 予算の年度内成立にメドをつけても、沖縄の米軍普天間飛行場移設問題が待ち受ける。

 政府・与党は3月中に移設候補地を決定し、首相に報告する方向だが、米国、連立を組む社民党、沖縄の3者が納得するような答えは見えないままだ。

 近年の内閣で、下落した内閣支持率を大幅に反転させたのは小泉内閣だけだ。福田、麻生両内閣などはいったん下落局面に入った支持率が回復しないまま短命に終わった。

 鳩山内閣がどちらの道をたどるのか。正念場の政権運営が続きそうだ。

犬小屋で火事、70〜80匹のイヌ焼死 奈良(産経新聞)
小沢氏の喚問要求も=大島自民幹事長(時事通信)
歩道の3人、乗用車にはねられ心肺停止…名古屋(読売新聞)
石川被告への辞職勧告「審議するにあたらず」 民主・山岡氏(産経新聞)
<名古屋ひき逃げ>知人宅近くで身柄確保 仲間が逃走関与か(毎日新聞)
[PR]
by nwacbmco4e | 2010-02-09 18:59
 取り調べ全過程の録音・録画(可視化)と捜査の高度化を検討する中井洽国家公安委員長の私的研究会の初会合が5日、警察庁で開かれた。現在は一部にとどまる可視化の拡大範囲や司法取引などの新たな捜査手法、犯罪のトレーサビリティー(追跡調査)を高める手段などについて、約2年間かけて検討する。

 初会合には、警察や検察OB、日本弁護士連合会が推薦する弁護士、ジャーナリストら有識者12人の委員全員が参加した。

 警察と検察は現在、取り調べの一部の録音・録画(一部可視化)を実施している。警察は殺人などの重大事件のうち、容疑者が自供し、将来の公判で自供の任意性に争いが生じる恐れのある事件が対象。検察も08年4月以降、原則として自供した裁判員裁判対象事件で実施している。

 冤罪(えんざい)防止策としての可視化をマニフェスト(政権公約)で掲げた民主党が昨年の総選挙で勝利。菅家利和さん(63)の無罪判決が確定的な足利事件で、全面可視化がクローズアップされたこともあり、研究会の議論は、可視化の範囲を拡大する方向で進む見通しだ。

 ただし、全面可視化を実施している諸外国は、罪を認めたり共犯者を告発する代わりに刑を軽減する「司法取引」や「刑の減免制度」など、取り調べ以外に多くの捜査手法が認められているケースが多い。中井国家公安委員長が指示する捜査の高度化の検討は、こうした現場の実情に配慮したもので、防犯カメラの増設なども議論の対象となる可能性がある。【千代崎聖史】

【関連ニュース】
可視化研究会:2月5日始動 捜査手法2年かけ検討
足利事件再審:可視化集会で菅家さんが講演
石川議員逮捕:弁護人、取り調べ全過程の可視化申し入れ
千葉法相:取り調べ可視化導入に意欲 韓国を視察
小沢幹事長:「与えられた職務に全力」 続投を改めて示す

日本中の患者を“中医協委員”に(医療介護CBニュース)
<児童ポルノ>ワーキングチーム初会合(毎日新聞)
<子ども手当>児童養護施設の入所者も対象に 長妻厚労相(毎日新聞)
地下鉄エスカレーターで転倒、数十人折り重なる(読売新聞)
10年度予算案が審議入り=官房長官、個所付け通知で陳謝−衆院委(時事通信)
[PR]
by nwacbmco4e | 2010-02-09 01:26
 東京メトロによると、2日午前8時15分ごろ、東京都港区赤坂の東京メトロ丸ノ内線赤坂見附駅で駅のホームの転落防止用の柵が閉まらなくなるトラブルがあり、同駅で停車中の中野富士見町発池袋行きの列車を停止させ、点検を行っている。これに伴い全線で運転を見合わせている。積雪との関係はない。

鹿大、同意なく 68人から採血 「研究目的」告げず(西日本新聞)
鳥取不審死 運転手殺害容疑でも立件へ 「不明当日、もみ合い」(産経新聞)
長崎県知事選告示 大仁田元参院議員ら7人が届け出(産経新聞)
「角界に新しい風」=相撲協会理事選で−鳩山首相(時事通信)
児童ら運動場に避難、大阪の小学校で火事(産経新聞)
[PR]
by nwacbmco4e | 2010-02-08 06:41
 自宅に拳銃(けんじゅう)や実弾を隠し持っていたとして、調布署などは銃刀法違反(加重所持)の現行犯で、暴力団飯島会系会長の三森幸保(61)=東京都武蔵野市吉祥寺東町、飲食店経営の柳沢理絵(39)=三鷹市上連雀=の両容疑者を逮捕した。同署によると、三森容疑者は「十数年前に知人から預かった。知人は既に死んでいて名前は言いたくない」と供述。柳沢容疑者は「自分は知らない。すべて三森さんに聞いてください」と否認している。

 逮捕容疑は、1月12日午前、柳沢容疑者宅の押し入れ内に拳銃1丁と適合する実弾16発、別の拳銃の実弾81発を隠し持っていたとしている。

 同署によると、2人は交際関係にあり、別事件の関係先として柳沢容疑者宅を家宅捜索したところ、拳銃などが見つかった。拳銃は布でくるまれ、実弾はプラスチックケースに入った状態でシューズバッグに詰め込まれていたという。

【関連記事】
拳銃所持の男が出頭 警視庁、暴力団関係者殺害との関連捜査
殺人容疑で手配の暴力団幹部を逮捕 神奈川の組関係者殺害事件で
刑事責任問えずと不起訴 那覇の殺人、心神喪失
「あいさつしない」隣人を包丁で脅す 容疑の男を逮捕
なるべく事件を“小さく”… 証拠のカッターの刃を短くした容疑で警部を書類送検

<引き写し>東京海洋大准教授らが論文に 学会掲載取り消し(毎日新聞)
石垣島で2万年前の人骨発見=直接の年代測定で日本最古(時事通信)
郵便不正第4回公判 倉沢被告への質問詳報(産経新聞)
外国人参政権の「不適切」出題 大学入試センターの対応めぐる批判の底流(産経新聞)
「作品に大きな啓発力」=故平山郁夫さんのお別れの会(時事通信)
[PR]
by nwacbmco4e | 2010-02-07 08:00
 本紙で昭和43年から47年まで連載された、作家の司馬遼太郎の長編歴史小説「坂の上の雲」を英訳出版する計画が進んでいる。企画を主導しているのは、日本文献出版(千葉県松戸市)の斎藤純生(すみお)社主(73)。新聞独特の文章構成や言い回しが外国人に受け入れられるよう配慮し、日本の文学作品などの翻訳実績がある学者3人に英訳を依頼。現在約3分の1を訳出し、平成24年中の刊行を目指している。

 総発行部数が2千万部を超えている「坂の上−」について、斎藤社主は「歴史家ではなくジャーナリストの視点で、膨大な資料を使い非常に客観的に描いている。文章も流麗で、トルストイの『戦争と平和』に匹敵する立派な作品」と高く評価。英訳の意義は大きいとみている。

 斎藤社主は、国際的には知られていない日本の名著・古典を英文で発信しようと平成13年に同社を設立。14年には明治初年の岩倉使節団の公式報告書「特命全権大使米欧回覧実記」の英訳を出版し、同年の日本翻訳出版文化賞を受賞した。

 「坂の上−」は、8巻という膨大な分量や、話が進むたびにそれまでの内容を振り返る新聞小説独特の文体など、外国の読者が親しみにくい要素もあり、翻訳出版は難しいとされていた。かつて国際交流基金が米マサチューセッツ大のウィリアム・ナフ名誉教授に英訳を依頼し、1次訳までは完成したこともあったが、17年にナフ名誉教授が亡くなったため未完に終わっていた。

 今回は駿河台大学のポール・マッカーシー教授、同志社女子大のジュリエット・カーペンター教授、英ノッティンガム大のアンドリュー・コビング准教授の3人に翻訳を依頼。編集者、監修者も別に選んでいる。外国読者向けに配慮を加え、全4巻に収める予定。

「御影高杉」が初コラボ CD付き「うたチョコ」人気(産経新聞)
中国軍拡、透明性必要=北沢防衛相「懸念は日米共通」−鳩山首相(時事通信)
<高松塚壁画>「カビ対策が不十分」 検討会が報告書素案(毎日新聞)
埼玉など連続不審死、女を殺人容疑で逮捕へ(読売新聞)
首相動静(2月1日)(時事通信)
[PR]
by nwacbmco4e | 2010-02-06 12:13
 政府の「障がい者制度改革推進会議」(議長、小川栄一・日本障害フォーラム代表)が2日開かれ、障害者基本法について、障害の定義の見直しなど抜本改正することで一致した。また新たに障害者差別禁止法を制定する方向でも合意した。

 障害者基本法は障害法制全般の基となる法律。障害者の位置づけを「保護の対象から権利の主体」とし、名称も含め根本的に見直す。これまで「医学モデル」として個人の問題ととらえていた障害の定義を、「必要な支援が足りないために社会参加が難しくなっている状態」とみる「社会モデル」へ転換させる方向でほぼ一致した。今後、発達障害や難病など障害の範囲見直しなども論点となる。

 障害者差別禁止法は、差別の定義を「直接的な差別」「間接的な差別」など三つの枠組みで考えることでほぼ合意した。「障害者虐待防止法も必要」という意見も出された。

 推進会議は今夏までに、「障がい者制度改革推進本部」(本部長・鳩山由紀夫首相)に基本方針を中間報告する。【野倉恵】

【関連ニュース】
発達障害者:「推進会議」に参加を…支援団体が要請
障害者:政府が定義見直し 「社会の制約」考慮
新聞労連:毎日新聞の視覚障害者擁護の報道が優秀賞に
記録映画:空襲で負傷し障害…現状告発、東京で試写会
ひと:東俊裕さん 「障がい者制度改革推進会議」担当室長

雑記帳 大井川鉄道で「受験生応援SL」運行 静岡・島田(毎日新聞)
近く父と遠方に参ります 大石主税、討ち入り前に書状(産経新聞)
公明、太田前代表衆院選へ(産経新聞)
首相動静(2月2日)(時事通信)
木嶋容疑者「すりばち」から睡眠導入剤(スポーツ報知)
[PR]
by nwacbmco4e | 2010-02-05 16:05
 28日午前2時ごろ、神戸市垂水区桃山台の保険代理業、山本孝さん(52)方から出火。木造2階建て約140平方メートルを全焼、隣接する民家の外壁など約30平方メートルを焼失し、約1時間半後に鎮火した。

 この火事で、山本さんと長女の小学4年、唯貴さん(10)、母の和子さん(78)が搬送先の病院で死亡。妻(42)と大学生の長男(19)、中学3年の二男(14)も煙を吸うなどしたが、命に別条はないという。

 垂水署によると、山本さん方は6人家族。出火当時、山本さん夫婦と唯貴さん、長男はそれぞれ2階の自室に、和子さんと二男は1階にいたという。

 山本さんらは就寝中だったとみられ、遺体の状況などから、同署は3人が煙を吸い込むなどして死亡したとみている。また、ストーブが置かれていた1階リビング付近がよく燃えており、同署などで出火原因を調べている。

 現場は、JR山陽線塩屋駅の北約2キロの住宅街。

【関連記事】
民家全焼で72歳妻死亡 犬助けに戻る?
アニメ好き「将来は声優に」「控えめな子」 千葉・焼死の姉妹
桑田真澄氏ショック…父・泰次さん焼死「一番のコーチだった」
ストーカー殺人現場から出火か 東京・新橋で13棟焼ける 
奇跡?「座敷わらしの宿」全焼も“ご神体”は無事だった

加藤被告、謝罪し起訴事実認める…秋葉原事件(読売新聞)
「刑事責任問われれば責任重い」会見で小沢氏(読売新聞)
<小沢幹事長>「米国でも黒人選んでまで…」 あいさつで(毎日新聞)
本州に飛来のトキ、再び佐渡へ=昨年3月に続き2例目−新潟(時事通信)
普天間の海外移設、軍の機動性に影響…米駐日大使(読売新聞)
[PR]
by nwacbmco4e | 2010-02-04 16:18
 27日午後9時10分ごろ、名古屋市中村区日吉町の路上で、近くに住む介護職員の女性(24)が歩いていたところ、後ろから来た何者かに髪を引っ張られた。女性が驚いて座り込むと、長袖シャツの左胸部分をカッターナイフで約10センチ切られた。女性にけがはなかった。

 愛知県警中村署によると犯人は性別不明で、女性を切った後逃げたという。同署が暴行事件とみて捜査している。【山口知】

【関連ニュース】
土浦通り魔事件:金川被告の死刑確定
土浦連続殺傷:死刑判決の金川被告、控訴を取り下げ
土浦通り魔殺人:金川被告死刑判決 被害者、謝罪を望む
土浦通り魔殺人:金川被告に求刑通り死刑判決 水戸地裁
土浦通り魔殺人:判決公判始まる 裁判長は主文を後回しに

閣僚や民主のヤジは「最後っ屁」「破れ蓄音機」 自民・大島氏が批判(産経新聞)
介護保険法施行法改正案など閣議決定―政府(医療介護CBニュース)
「小沢幹事長や鳩山がお騒がせ」首相が陳謝(読売新聞)
<君が代不起立>元教職員側が逆転敗訴 東京高裁(毎日新聞)
普天間、県内移設認めず=福島社民党首(時事通信)
[PR]
by nwacbmco4e | 2010-02-03 15:58